テレクラ・ツーショットのテレクラマックス

テレクラマックスで素敵な女の子をGET!!テレクラ業界大手のマックスグループだから安心♪

グルジアからジョージアへ - テレクラマックス管理人ブログ

グルジアからジョージアへ

2014年10月06日(月)、日本国において「グルジア」と表記している国名を「ジョージア」に変更する方針を固めたという報道がありましたが、実は2009年にも一度、同国のワシャゼ外相が会談中に見直しを要請しています。
2009年の時は、アメリカの州名と同じだしな〜と思った政府が要請を無視しましたが、今回のパンジキッゼ外相の押しが強かったのか、マルグベラシビリ大統領がアメリカとうまいことやったのかわかりませんが、変更されそうな雰囲気です。

日本、グルジア、ジョージア州の位置

そもそもジョージアとは何を指しているのか調べてみたところ、ゲオルギオス(Georgios)というキリスト教の聖人が起源のようで、これと無理矢理結びつけると、ソ連時代共産主義政権から弾圧を受けていたキリスト教が、ついにジョージアと呼ばせる程に力をつけたという考え方もできますね。
グルジアの宗教はグルジア正教徒(キリスト教)が75パーセント、イスラム教徒が11パーセントと、キリスト教徒が大部分を占めるようなので、そのような側面も無くはない、という程度の主張はしても良さそうです。

しかし日本ではジョージアと言えば缶コーヒー。ジョージア州に本社があるコカ・コーラの商品だからジョージアらしいのですが、このままでは「未だに戦争している国名を冠した缶コーヒー」になり、日本国内においてそのブランド名に傷が付く事はないのでしょうか。
ブランドというのは大変重要で、テレクラマックスの「MAX」もブランドなわけですが、仮に国名をマックスに変えるという国が現れて、日本に侵略して来ようものならMAXなんて使えなくなります。

また、インターネットの検索結果というものがgoogleの台頭によって重要になっている昨今、「ジョージア」の検索結果が割れるのは企業として気分の良いものではないでしょう。はたして近い将来、缶コーヒーのジョージアは、その名を変える事はあるのでしょうか!?

googleでのジョージア検索結果の今後は…?

私が広報担当者だったら、グルジアは美女が有名なので、グルジア美女が缶コービーを飲んでいるCMを流します。コーヒーのおまけに20種類のランダム封入ジョージア美女トレーディングカードなんかつけるのもいいですね。
ネガティブな要素だったはずのブランド名重複ネタが、楽しいビジネスチャンスになってまいりました。

このように発想の転換でネガティブな事もチャンスになります。
強引にマックスにこじつけるとすると、イタズラ電話の女性と繋がって13ポイント損した時など本来なら頭に来るところですが、それは本物がうろついている証という事で楽しくなる人もいるわけです。
国民的RPGに例えると、はぐれメタルに遭遇したら逃げられてもその辺をうろつくでしょう。そこにはぐれメタルがいると分かってしまったのですから。次回のエンカウントが楽しくなりますね。
イタズラ電話も同じで、イタズラ電話にあたってしまった時間帯はテレクラ慣れしていない女性が電話をかけてきている時間帯なので、ツーショットコーナーが確変状態である可能性が高いわけです。
こういう時は逆ナンパコーナーへの録音もしておいた方が良いですし、プロフィールコーナーもしっかりチェックすべきです。
※コンテンツ説明はこちら

うまくやる人ほどこういうタイミングをしっかり掴んでいるので、調子が悪い時はやけになって利用せず、良い時にポイントを使うようにすると効率的に楽しめるのではないかと思いますので、ぜひ実践してみて下さいね!

では、また会いマックス♪

2014年10月9日(木) テレクラマックス管理人